2012年11月27日

母:「遊んでないで早く荷造りしなさい」

(1). アルミ箔を貼り付けた箱の上面に市販の蛍光ランプを取り付ける。

(2). 蛍光ランプの蛍光管(FL15型)を病院等特殊用途の殺菌灯(東芝製)に交換。
IMG_1905.JPG

(3). DVD-Rとか記録面上側に向けて放置してみる。

殺菌灯が発する紫外線が果たしてDVD-Rの有機色素にどんな影響を与えるのかを調査するっていう、まあいわゆるお遊び実験的な試み。
そもそもが色素に影響を及ぼすのは本当に紫外線なのか、紫外線だとしてどの波長域の光なのかっていうのを実験するために、まずはUVC領域(245nm)の波長から試してみる。色素の前にポリカとか接着剤にダメージがいく可能性もあるけど。

機能材料の研究をしているわけではないし、私自身には色素が反応する波長領域の知識なんぞないので、「素人が興味半分で実際にやってみたらこうなったよ」的な? 
うん、語彙が浮かばないので考えるのやめよう。これ以上文字書くのめんどくさい。やればわかる。


お捧げに奉るのはいつものごとくPrincoにしようか。
なにか適当なメーカーの16倍速ディスクとかでも十分ありだと思う。
うん、どこのメーカーのにするかは決まってない。
考えるの面倒なので押入れ適当に探って一番最初に出てきたディスクにしようそうしよう。


ちなみにアルミ箔を貼り付けるのは反射率を上げることが主目的ではなく、紫外線が外に漏れるのを防ぐためです。
UVCマジ危険。浴びるのダメ、ゼッタイ。

……いや、結構真剣に危険なので真似しないでくださいね本当。

-----------------------------
実験費用
-----------------------------
箱  :  0円(実験用の段ボールをちょっと拝借)
照明 : 1,980円(にとり)
蛍光管:  580円
  計: 2,560円
posted by Hikage. K. at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | DVDメディア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60330510
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック