2009年12月14日

なめこ 75日目

NAMEKO_75_1.jpg
NAMEKO_75_2.jpg
NAMEKO_75_3.jpg

既に市販の菌床ナメコは超えたはず。現在傘の径は大きなもので3cmほど。半日陰程度の場所で育てているため、傘の色はまだ濃厚なままを保っています。


NAMEKO_75_4.jpg

この大きさでもまだ市販の菌床栽培ナメコと同じ、傘の開いていないつぼみの状態。
ひだはまだ外被膜に覆われて保護されています。
ちなみにこの外被膜が破れた後、柄に残った跡が一般にきのこの"ツバ"と呼ばれる部分になります。
ナメコの外被膜はゼラチン質のもので、ツバにもその特徴が残るのだとか。
posted by Hikage. K. at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培

なめこ 73日目

NAMEKO_73.jpg

NAMEKO_73_2.jpg

NAMEKO_73_3.jpg

我が家のナメコは巨大化の一途をたどります。
水は少なめ、一日半に一度、霧吹きで補充する程度に。
加湿の際は、きのこの傘に水がかからないよう注意して。
posted by Hikage. K. at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培

2009年12月07日

なめこ 70日目

NAMEKO_70_4.jpg
NAMEKO_70_3.jpg
NAMEKO_70_2.jpg
NAMEKO_70_1.jpg


順調……なんですが、椎茸と比較すると成長速度が遅いです。

しかし菌床栽培モノと違い柄が太くしっかりしていて、それなりに大きく開きそうな予感が。

posted by Hikage. K. at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培

2009年12月05日

なめこ 68日目

NAMEKO_68_4.jpg
NAMEKO_68_1.jpg
NAMEKO_68_2.jpg
NAMEKO_68_3.jpg

椎茸と比較すると、どうやらナメコの成長はやや遅い模様。
寒いから成長が遅いのかもしれない。
posted by Hikage. K. at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培

2009年12月02日

なめこ 65日目

NAMEKO_65_2.jpg
NAMEKO_65_1.jpg
NAMEKO_65_3.jpg

毎日散水を続けて2ヶ月間、ようやく顔を見せ始めました。
元々ナメコは晩秋に出る茸との事ですが、埼玉の環境下では山と同時期に発生とはいかんのでしょうね。12月になってやっと発生です。
ナメコは束生するため一回の発生である程度の収穫が見込めるとのこと。今のところ全部で20本くらい出ています。
今のところ傘の径は5〜8mm程度。高さも1cmに満たない大きさです。
posted by Hikage. K. at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培

2009年09月30日

なめこ 3日目

変化なし。
Nameko_003_01.jpg
posted by Hikage. K. at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培

2009年09月29日

なめこ 2日目

こちらも変化なし。
なめこが顔を出すにはもっと気温が下がらないとね。

Nameko_002_01.jpg
posted by Hikage. K. at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培

2009年09月28日

なめこ 1日目

※WARNING!!

これより先、人によってはあまり好ましくない画像(菌糸の蔓延った土壌の拡大写真)が含まれます。潔癖症の方や、心臓の弱い方はブラウザのバックを押して戻るんだよ。いいね?


























ということで、もうDVD全く関係ないカテゴリなんですが、秋の味覚を食べつくそう、などとテレビに触発されて急に思い立ち、きのこ栽培セットを買い揃えてこの度秘密基地を設立致しました。

mashroom_001.jpg
ショボい秘密基地の図。


mashroom_002.jpg
今回集めたのは皆様ご存知のしいたけになめこ、そしてえのきたけ、チャナメツムタケの4種です。

しいたけとえのきたけはオガクズを固めたものに菌を植え付けた菌床・森のしいたけ農園シリーズ。なめこは菌を付けた原木を購入しました。この3種類は何れも森産業株式会社さんの商品です。

さて、まずはなめこ。
Nameko_001_01.jpg
こんな感じで、短めの原木を固めたものを土中に埋めて発生させるそうです。土は雑菌の少ないバーミキュライトを使用しています。

Nameko_001_02.jpg
さすがに1日目では生えてくる気配はありません。
というか、今日暑かったからなあ。なめこの適温は本来15〜18℃くらいだそうなので、まだまだ秋の深まるのを待つ必要がありそうです。
posted by Hikage. K. at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培