2012年07月02日

通院中。。。

サイト再構築の現状について。

TOPページに進捗を掲載したまま1月が経っておりますが……実はあれから体調を崩してしまい、作業が停滞気味です。
事の起こりは5月末、急に41℃の熱が出て会社を早退して病院に駆け込んだのですが、原因判らず。
翌日に再検査を受けたところ、何か尿検査で引っかかってしまい……というか明らかに自分でもびっくりするくらいどす黒い血尿が出ており、どうも腎臓から出血があるんじゃないかと疑われ、採血をはじめ超音波検査、悪性細胞検査、造影剤CTスキャン等、なにやら今まで生きてきた中でやったことのない検査のオンパレード。そして医者がわりとマジな表情して診察してくるのが一番恐ろしい。

悪性細胞検査なんてものをやるということは腎臓癌も疑われているということで……冷や汗をかきながら検査漬けの1週間を過ごしました。

結果、とりあえず悪性腫瘍や腎盂炎・腎不全等のヤバい病気ではまずなさそうという事が判ったものの、実はまだ血尿の原因が不明という状態で、現在経過観察という事で週1で病院に通っています。
そしてそのせいで引越しの予定を延期せざるを得なくなったという大問題が……

ままならない。なんか最近いろんなことが本当にままならない。
posted by Hikage. K. at 00:02| Comment(3) | TrackBack(0) | サイト再構築

2012年02月09日

測定結果ビューフォーム(完成度30%)

再構築の話がばったりと途絶えたままですが。。。
いつまで経ってもモノが上がってこないのも何なので、
とりあえず未完成部分をモック化して外っ面の現状で出来てる部分に適当なデータを流しこんで動かしてみたものをサンプルとして上げてみました。

http://dvd-r.jpn.org/00000000/newform/test.html


当初silverlightでの構築を考えていたのですが、最近のスマートフォンの普及が凄すぎて、さすがにその需要を切り捨てるのはないだろって判断し、ビューワー部分のSilverlightによる製作は中止。
(メンテ部分のみSilverlight)
SVG + htmlで対応するような方向にすることにしました。

現状でAndroidの標準ブラウザ、及びIE8以前がSVGに非対応だったりするので、その辺りは何かまた対策取らないといけないなと思ってますが、とりあえずAndroid端末でもFireFoxかOpera miniでなら見れるし、未だにIEとか使ってるような奴は早くgoogle chromeを入れれば良いのです。

その辺はとりあえず完成させてから考えよう。
posted by Hikage. K. at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト再構築

2011年12月13日

来年引っ越してから本気出す。

皆様、お久しぶりで御座います。
本サイトを長らく放置しておりました管理人に御座います。

とりあえず近況報告を。

実は去年、本社から非常に遠くの勤務地に飛ばされまして、
またとある事情から現在の自宅を離れられない理由があり、
ここ1年、ちょっと無茶な距離を通勤しています。

そのため、サイト更新に時間がかけられない状態となっています。。。
(そのせいで部屋には焼いてないBD-Rが積み上がっている状態です)

来年の頭頃に、自宅を離れられない理由が消失する予定のため、
できるだけ早めに引っ越し、余裕ができたらまた更新を再開したく思います。


サイトの再構築進捗は牛歩状態ですが、一応僅かずつながら進めています。
更新再開時、リニューアルオープンみたいな感じにできたら良いなと思ってます。

個人都合による更新の停滞で申し訳ありませんが、
いましばらく猶予を頂ければと思います。
posted by Hikage. K. at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト再構築

2010年09月22日

サイト再構築作業 現在の進捗

・ネットワークリンカ(Webサービス及びXML API)の
 設計および基礎構造の製造が完了。
 要疎通テスト。

・表示部のグラフデザインライブラリのベースを作成。
 これから微調整。

・投稿機能の付加を決定。
 今までのように管理人による独占的な評価ではなくて、
 グラフが永久保存され、スコアやMIDなんかで検索もできる
 うpろだの進化版のような感じを目指す。
 それに伴い、テーブルデザインを見直し中。
 ユーザ管理どうしよう……登録制にはしたくないんだよなあ。
 なんかいい方法ありませんか?

・これ本当に今年中に出来上がるんだろうか……
posted by Hikage. K. at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト再構築

2010年02月18日

β版更新しました。

マスタメンテ画面も細部を除いてほぼ形ができてきた感じです。
まだバグがありますが、この画面に関しては本来他人に見せるものでもなし、その都度直しながら運用していく方向で……

http://dvd-r.jpn.org/00000000/
posted by Hikage. K. at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト再構築

2010年01月12日

要件定義内容

さて、いきなり進捗報告とか書いたところで何が何やらさっぱりなので、とりあえず今回の要件を明確化しようと思います。


◆言語の変更
 ・従来のperl/CGIから、Silverlight4を用いたものに変更する。

◆検証データのRDB化
 ・現在CGIで用いているテキストベースのデータをRDB化する。
 ・メディアの諸情報はマスタデータから参照する。

◆マスタデータの作成
 ・MIDや原産国など、基本的な情報表記の統一を図るためマスタデータを作成する。

◆評価方法の変更
 ・従来の素点ベースの評価では検証に用いたドライブ毎に差異が発生する。また、市場のメディア全体と比較した位置づけの把握が困難であるため、全体から見た偏差値ベースでの評価を採用する。

◆表示機能の強化
 ・silverlightのグラフィック機能をフルに使用して、GPUアクセラレーションやカスタムスキン、動的コントロールの生成等のこざかしい機能を追加する。

◆検索機能の強化
 ・RDBの利点を最大限に活かし、検索機能を大幅に強化する。たとえば、「日本製の8倍速メディアの水準下ではこのメディアの偏差値はいくつなのか」等の条件による検索を実現する。



また、上記に加えて副次物として、画像うp板を新設する。
機能は以下の通り。

◆画像のアップロードに関して
 ・基本、CDSpeedやPxScan等の計測グラフ専用とする。
 ・グラフ画像以外のアップロードは完全にシャットアウトする。
 ・複数画像の画面へのドラッグ&ドロップによるアップロードに対応する。

◆投稿について
 ・基本的に画像UP以外の投稿は受け付けないものとする。UPした結果については通常の掲示板でどうぞ、というスタンス。

◆評価値について
 ・アップロードした画像をOCRで読み取り、PIE MAXやPOFなどの数値が自動的にRDBに登録される。(検証ページとは別スキーマ)投稿者がグラフ画像に含まれる数値等を書き込む必要は一切無いインターフェイスを実現する。

◆検索機能について
 ・本サイトの検証ページとほぼ同等の機能を提供する。

画像うp板のD&DについてはSilverlight4から実装される新機能のため、まだ作成の目処はついてません。
ただしそれ以外の所に関しては、とりあえず動くぜレベルなサンプルらしきものを作成済。新年休み中すごく頑張った。

ただ、いろんなところがめちゃくちゃな作りになっているため、大幅な修正が必要な部分がちらほらと見られます。

年明けて仕事のピークも過ぎた感じなので、まだ10日残ってる有給を消化しつつ少しずつ進めてく予定です。
posted by Hikage. K. at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト再構築

現在の進捗状況

・要件定義(再構築のために作る機能の確定)
  ……100%

・基本設計(画面レイアウトやRDBの構成など)
  ……100%

・詳細設計(具体的な機能や定義の決定)
  ……今回は詳細設計はやらない。

・マスタデータ(MIDや原産国名などの基本的なデータベース)作成
  ……40%

・マスタデータ生成/編集ツールの作成
  ……70%

・検証結果表示画面の作成
  ……0%

・データ移行用ツールの作成
  ……10%
posted by Hikage. K. at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト再構築

2009年12月21日

"しあにんぶらんち" webサイト再構築案件について。

本サイトも今年でもう……ええと、何年目だ?
ともかく結構な年月が経過したことが事実としてありまして、要点だけを言ってしまえばえらい昔のhtmlファイルだとかが大量に溜まり、現在管理者として非常に管理しづらい状態となっています。

そこで、来年はこれまでの検証結果だとかそういったデータを全部RDBにまとめて取り回しを楽にしよう、ということで、まず実験作として作ってみたのがMID一覧表。
silverlight_sample.png
http://dvd-r.jpn.org/00000000/


SilverlightとSOAP webサービスを連携させて、SQL Serverからデータを取得するサンプルを作成してみた。
参照してるのは以下の3つのマスタテーブルです。

MIDテーブル
Manufacturerテーブル
DiscTypeテーブル





今後の展開予定。
とりあえず言うだけ言ってみる。いくつ実現できるかは私の根性次第。

・現在Perlで動いてるメディア検証フォームの移行
 →Silverlightによる美しいデザイン
 (但し作成者のセンスがそれに追いつくかどうかは別の話)
 →柔軟なコントロールによる高機能なビューを提供
 →カスタムスキン機能

・RDB化による強力な検索機能
 →ありとあらゆる条件からディスクを検索。
 →OEM元、類似の製品など各種付加情報とのリンク。

・DVD計測画像うpろだの作成
 →大容量サーバによる"UP画像がずっと消えない"BBS
 →SOAP WebサービスのOCR実装によるエラー値の自動データ化
 →全投稿結果より集計した"品質偏差値"の提供
posted by Hikage. K. at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サイト再構築